東京都板橋区の外断熱賃貸マンション「シェーンバウム」で快適な賃貸ライフを!



2019/03/26 空室情報をUPしました!

015 お部屋をプロの写真で!

今回のかわら版は、“勝手に竣工記念”の第二弾です。
前回に続いて、プロのカメラマンによって撮影された写真でシェーンバウムを紹介していきます。
第二弾の今回は、気になる居室の写真です。

オープンクローゼットの「701」

 

一枚目の写真は、701号室のものです。201〜701号室の6部屋が同じ間取りになっています。
このタイプの特長はなんといっても右手に見えるオープンクローゼット!
並びのクローゼットと併せれば、ほとんど壁面収納です。
本棚にするもよし。小物を飾るもよし。使い方はあなた次第です。

「405」はウォークインクローゼットが特長

 

二枚目は405号室のものです。このタイプは他に205・305号室があります。
写真はバルコニー側から撮影されています。
右手に大きな腰窓が確認できます。奥に見える扉を開けるとウォークインクローゼットがあります。

ダブルバルコニーの「503」

 

三枚目の写真は、503号室のものです。
603・703号室が同じタイプですが、左手に見えるルーフバルコニーは503号室にしかありません。
このタイプは、シェーンバウムの中でも唯一、バルコニーが二つあります。
南東という部屋の向きと二つの大きな掃き出し窓で、かなり明るいお部屋になっています。
居室の広さでも、シェーンバウム最大級です。

「504」は使いやすい形!

 

四枚目は504号室の写真です。
こちらも604・704号室が同じ間取りですが、ルーフバルコニーがあるのは504号室だけです。
部屋の広さは7.5帖ですが、梁がなく四角い形のためもっと広く感じられます。
写真にはありませんが、大きなウォークインクローゼットも魅力の一つ。
あまりの大きさのため、中で人が寝れるのではないかという噂もあります(笑)。

キッチンは色で決める?

 

上の二枚は、システムキッチンの写真です。右が702号室、左側が405号室になります。
キッチン自体は同じものですが、色が違うことにお気付きでしょう。
実はコレ、同じ間取りでも、奇数階はイエロー、遇数階がグリーンのキッチンになっています。
どの部屋にするかどうしても決められない時は、最後はキッチンの色で! なんて方法もあるかも知れません(笑)。

シャンプードレッサー&バスルーム

 

最後の一枚は、シャンプードレッサーとバスルームです。
独立した洗面台は使い勝手抜群!
シャワーもついていますので、さらに用途が広がります。

 

浴室はなんと追炊きつき!
微妙な湯加減の調整ができますので、のんびりとバスタイムを満喫してください。

 

実は、キッチンと同じく、シャンプードレッサーも奇数階と遇数階で色を分けてあります。
もう一つの色は、ぜひご自分の目で確かめてください。

 

今回ご紹介できなかったお部屋の写真は、各戸の間取りのページで順次写真をUPしていきます。
それぞれの部屋が個性的で、違った魅力を持っています。
あなたにピッタリのお部屋が必ず見つかるはずです。

 

ぜひ内見にいらっしゃってください。心よりお待ちしております!

 

(2007/03/16 文責:佐野)


 
外断熱とは? 外断熱のメリット お部屋紹介 設備紹介 アクセス