東京都板橋区の外断熱賃貸マンション「シェーンバウム」で快適な賃貸ライフを!


外断熱のメリットD 「安全」

外断熱のメリット、最後のキーワードは「安全」です。

 

建物自体を断熱材でスッポリ覆うという工法上、外断熱マンションはその多くが内廊下を採用しています。

 

廊下を建物の中に入れてしまったほうが建物全体を断熱材で包みやすいからです。もちろん、シェーンバウムもその一つです。

 

ホテルを思わせる内廊下は、「高級感」や「衛生面」という観点でも大いに貢献していますが、その最も大きな利点は「安全性」にあるのではないでしょうか。

 

全ての階が内廊下である以上、建物への入り口は唯一エントランスのみになっています(「出口」としてはエントランスの他に外部非常階段があります)。

 

入り口が一つだけですから、自ずと防犯性が高くなります。そして、その唯一の入り口には当然オートロックと防犯カメラを設置。不審者の侵入を許しません。

 

せっかくエントランスがオートロックになっていても、その先の外廊下から楽々入り込めるようなマンションもよく見受けられます。侵入口がいくつも存在するのでは、せっかくのオートロックも防犯カメラもその役目を果たしません。

 

その意味では、内廊下こそオートロックがその真価を発揮する環境なのかも知れません。
(オートロックに関しては、かわら版「005」「006」もご参照ください)


部屋のセキュリティも充実

エントランスだけでなく、シェーンバウムでは各戸のセキュリティ設備も充実しています。

 

まず、玄関は複製が難しくピッキングにも強いディンプルキーを採用。鎌状のロックがダブルになっているため、破壊への対応もバッチリです。

 

また、隠れる場所や逃げ場がない内廊下は、ピッキング等の侵入作業を試みるにはかなりリスクが高い場所とも言えます。

 

さらに、居室には訪問者の顔が写し出されるカラーモニター付インターフォンも標準装備しています。心当たりのない訪問者はその姿をモニターを通して確認ことができますし、宅配業者を装って場合でも制服等で本物かどうかを確かめることができます。

 

これら各戸のセキュリティ設備が、内廊下がもたらす「安全性」をより強固なものにしています。


お問合せはこちらまで

内見のお申込み・お問合せはこちらまで。
ご連絡お待ちしております!

株式会社 東京青山クリエイト

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-3-1 サカエ日本橋ビル2F
TEL 03-3516-2900 FAX 03-3516-2675
【URL】 http://www.tokyo-aoyama-c.co.jp
【Mail】 rooms@tokyo-aoyama-c.co.jp


 
外断熱とは? 外断熱のメリット お部屋紹介 設備紹介 アクセス